一戸建て住宅(沼津・三島・富士・富士宮・裾野・御殿場・函南・長泉)新築ならStandard

資料請求・お問い合わせ モデルハウス見学
GUIDE

Standardの家づくり

HOME Standardの家づくり ≫ 構造・工法

構造・工法

スタンダードの施工エリアは、静岡県東部に限定しています。
同時にこのエリアは、大地震に対する不安が非常に大きい地域でもあります。
だからこそ『スマイルボックス』は、耐震性にこだわりたい。安全な家でなければ、笑顔が生まれることはないからです。
スマイルボックスは、品質確保法で定められた耐震等級の中でも最高レベルの『等級3』相当が備わったお家です。
震災時に避難所に指定される様な公共施設には、その一つ下の「耐震等級2」を、消防署や警察署などの緊急対応施設には耐震等級3を求められているので、大袈裟にいうとスマイルボックスは、消防署レベルの頑丈なお家とも言えるのです。

これを実現する構造体へのこだわりをご紹介します。

耐震等級3は、建築基準法の1.5倍の耐震性です。

耐震等級1

建築基準法

極めてまれに(数百年に1度程度)発生する地震でも倒壊しない程度の耐震性。

耐震等級2

災害時に避難所に指定される様な公共施設レベルの耐久性。

耐震等級3

消防署や、警察署などの緊急対応施設と同等レベルの耐久性。
SmileBoxはここ!!

スマイルボックスが安全なワケ

こだわりその01

ボックス型の採用

ボックス型の採用

スマイルボックスは、名前のとおり1階と2階の床面積を同じにした総二階のボックス型のお家です。
この形を採用することにより、地震によって生じた力を建物の特定箇所に集中させることなく上下方向にスムーズに流すことができるので、地震による揺れに耐えられる構造となっています。

シンプルな構造体そのものがスマイルボックスの耐震性を支えています。

こだわりその02

ダブル工法の採用

ダブル工法の採用

ダブル工法の採用
スマイルボックスは、910mmという狭い間隔で密に柱を配置し、柱と柱の間にはふんだんに筋交を設けることにより、地震や台風による建物の変形を防ぐ構造をしています。

この柱と筋交による耐震構造を木造軸組み工法(在来工法)と呼びますが、スマイルボックスはこの構造に加えて、一般に地震に強いとされる2×4工法と同じように建物全体を耐力壁で囲んでいます。

この在来工法と2×4工法の二つを融合させた≪ダブル工法≫を採用することにより、湿度の高い日本の風土に適し、自由な間取の実現や将来のリフォームに対応できるという在来工法の良さと、壁面で地震による外力を分散させて、建物の安全を強化するという2×4工法の良さを“いいとこどり”したお家になっています。

こだわりその03

ベタ基礎採用

ベタ基礎+檜土台採用
家を支える大事な基礎・土台。スマイルボックスは『全棟ベタ基礎+檜土台』を採用しています。
『ベタ基礎』とは、格子状に組まれた鉄筋にコンクリートを流し込む手法により、建物の重みを底板全面で支える基礎構造です。建物の荷重を基礎全体に万遍なく分散することができるので、地震により生じた力を安定して地面に伝えることが出来、耐震性に優れています。
スマイルボックスのベタ基礎は、直径13mmの鉄筋を200mmの間隔に高密度で配筋し、地震時に最も負荷のかかる基礎のコーナー部分には、三角状に打設するコーナーハンチ工法を採用して、負荷を分散して基礎の耐震強度を高めています。

更にベタ基礎は、地表面をコンクリートで覆うので、地表から上がってくる湿気を防ぎ、シロアリの侵入を防止する効果も発揮します。
こだわりその04

基礎パッキン工法

ベタ基礎+檜土台採用
転載:城東テクノ株式会社サイトより

従来の工法では、基礎に換気開口部が設けられていた為、建物の重圧に偏りが生まれ基礎にクラックが生じる原因となっていました。
また基礎と土台が接しているため、床下の湿気が土台に浸み込み、土台の腐食を招くという問題も抱えていました。

スマイルボックスでは、基礎と土台の間に「基礎パッキン」という緩衝材を設置することにより、この二つの難点を回避しています。
基礎パッキンを設置すると、換気口用の凹みが要らなくなる為、基礎そのものの耐力を高めることができます。
それだけでなく、建物の周囲にわたって通気孔ができるので、床下全体に風が通り、床下の湿気を効率よく排出することが出来ます。
その結果、土台の腐食を防ぎシロアリを寄せ付けにくい床下環境を実現出来ます。

基礎パッキン工法が基礎と土台の耐久性をぐんと高めています。

こだわりその05

檜土台標準採用

ベタ基礎+檜土台採用

土台には、4寸角のヒノキを採用。

古来より浴槽にも用いられてきた檜。
耐朽性に優れた檜を土台に据えることも、スマイルボックスのこだわりのひとつです。

檜は、フラット35の技術基準において『 特に耐久性の高い樹種 』に指定され、薬剤を用いなくても防腐性・防蟻性を有すると認められています。

お待ちしております

絶対お得!!
来場予約の3つのメリット

気になる方はこちら