三島市・長泉町で新築一戸建てなら沼津市の株式会社Standard » VOL.3〜背伸びせず、自分らしく、心地よい暮らしの家〜SMILE BOXとは?

HOMEコラム ≫ VOL.3〜背伸びせず、自分らしく、心地よい暮らしの家〜SMILE BOXとは?
COLUMN

コラム

2018.12.16
VOL.3〜背伸びせず、自分らしく、心地よい暮らしの家〜SMILE BOXとは?

自分サイズのちょうど良さを知る

Standardの家づくりのコンセプトは『シンプルで自分サイズのお家』です。

「広い家に住みたい」
「デザイン性の高い、おしゃれな家に憧れる」
「最新の高機能住宅が良い」

家を建てるにあたり、理想に描く形は人それぞれにあるかと思いますが、Standardが提案するのは「それぞれの家庭にちょうど良いサイズと価格」です。

家を建てるには大きなお金がかかります。
大きな理想を描くより、無理のない費用でシンプルに設計すれば、ご家族のしあわせのために使えるお金を残すことができます。
コストカットできた分を、家族旅行やお子さんの教育資金に使っていただき、住んでいるご家族の笑顔が増える家を建てるお手伝いをしたい。
それがSmile Boxのコンセプトです。

1,000万円台で家が建つ!?

お家を一軒建てるのに、どのくらいのお金がかかるものなのか。
マイホームを希望している誰もが気になるのはその価格ですが、Smile Boxなら1,000万円台からオーダーが可能です。

安さの秘密は?
Smile Boxの最大の特徴は、仕様の規格化によるコストカットです。ハーフオーダー制をとることにより、人件費と建材費用の抑制、効率化が可能になるのです。
さらに、下請け工務店を介さずに専門業者に発注することにより、余分な経費や利益が物件価格に上乗せされるのを回避しています。
また、テレビCMや折込チラシなどの広告料も控え、必要利益以上のものを価格に上乗せしないので、この価格帯が実現できるのです。

建築面以外のこともフルサポート

マイホームを建てるときに必要なのは、建物の建築費だけではありません。「土地の売買契約」「住宅ローン選び」「節税対策」など、難しく高額な取引が続きます。
ファイナンシャルプランナーが在籍するStandardは、お客様が安心して進めるようにフルサポートをしています。
お家の引き渡し後も、10年間にわたる毎年無料点検に加え、オーナー向けにバーベキューなどのレクリエーションも開催されてています。

安くても安心快適なお家が建てられる!

安さの秘密は理解できても、せっかく新築で建てるマイホームですから、オーナーの皆さんが譲れないところを持っています。安全面や快適さ、その他の様々な希望もたくさんおありでしょう。
Smile Boxは単なる『ローコスト住宅』ではありません。
華やかさや豪華さはなく、シンプルではありますが、ライフスタイルに合わせた間取りの実現や、壁紙、フローリングなどお部屋のイメージに大きく関係してくる部分も自分らしくコーディネートできますし、カードモニターや食器洗浄乾燥機なども標準装備されており、機能面も充実しています。

見学予約 PAGETOP
PAGA