三島市・長泉町で新築一戸建てなら沼津市の株式会社Standard » 住宅展示場見学VOL.6 インテリアのトレンドを見る

HOMEコラム ≫ 住宅展示場見学VOL.6 インテリアのトレンドを見る
COLUMN

コラム

2018.12.16
住宅展示場見学VOL.6 インテリアのトレンドを見る

住宅展示場を見学するときに大切なのは、広さや機能をみることだと<基礎編>でお伝えしましたが、個性が光るインテリア事例を見ると、やはり心が躍ります。
展示場でインテリアのトレンドを見ながら、自分の住まいにふさわしいスタイルを探るのも楽しいですよ。
Smile Box展示場の嗜好を凝らしたインテリア事例をご紹介します。

アメリカンレトロ+ボタニカルスタイルのインテリア

玄関扉を開くと土間が広く取られ、土間とお部屋の仕切りが一切ない形で開放的にリビングダイニングへと繋がっています。
大きな吹き抜けに飾られたアートや雑貨、そこにボタニカルスタイルをミックス。
フロアには最高級の素材で作られたヘリンボーンを採用し、まさに2018年のトレンドをおさえたインテリアスタイルを見ることができます。

壁紙で遊び心を

洗面所付近にあるちょっとした収納スペースはホワイト&ブラックの大胆な縦ストライプクロスで高さを強調。
バスループの近くに座ってお化粧ができるスペースがあるのはGOOD IDEAです。

洗面所の壁紙にもたっぷりの遊び心が。
サイドはブラックボード仕様で可愛らしいチョークアートが描かれています。
正面には花柄のクロスと木製のミラー枠。シンクの形やアイアン仕様のタブにもご注目。

自宅でお料理教室しちゃう?

キッチンダイニングは、まるで海外のお料理レシピ本に出てくるようなスタイリッシュさ。木製のカップボードは見せる収納の好例に。
ステンレス製のシンクが部屋の印象を引き締めています。
ここでお料理しながらお客様をもてなす、あるいはお料理教室だってできそうです。想像が膨らみますね。

テーブルコーディネートも見てみましょう。
この日はクリスマスに向けたコーディネートで非日常感が演出されていました。

こだわりはトイレにまで

ブラック&ホワイトでシックにまとめられたトイレ内で発見したのは、ドル紙幣風のトイレットペーパー。
随所にこだわりが感じられます。

夢の暮らしを描く住宅展示場へ行きませんか

キッチンから外へつながるテラス。
夏場はキッチンで下処理したものをテラスのバーベキューグリルで調理しながら、冷えたビールを楽しむなど、プチグランピング気分でホームパーティを楽しむのはいかがでしょうか。

実際に住む人にとって『家とは何か』を考えやすくしてくれるのが住宅展示場です。
皆さんが思う夢の暮らしはどのような形でしょうか。
それを具体化できる住宅展示場へ行ってみませんか?


見学予約 PAGETOP
PAGA