三島市・長泉町で新築一戸建てなら沼津市の株式会社Standard » ~お客様インタビューVOL1~マイホーム計画スタート。土地探しから前途多難

HOMEコラム ≫ ~お客様インタビューVOL1~マイホーム計画スタート。土地探しから前途多難
COLUMN

コラム

2019.03.05
~お客様インタビューVOL1~マイホーム計画スタート。土地探しから前途多難

家族構成:ご夫婦4歳女の子2歳男の子のお子様

2018年6月着工 同年10月完成 沼津エリア I様

マイホーム計画スタート。土地探しから前途多難

お子様の成長にともない手狭になってきたこともあり、お嬢様の小学校入学のタイミングでご実家から独立することを目的にマイホームを建てることにしたI様ご一家。
下のお子さんは2歳のやんちゃ盛りの男の子でした。 I様は、土地探しから、前途多難でした。
見知らぬ土地に行ってしまうと、ご近所づきあいや交友関係でも大変な思いをするという奥様の不安や、ご希望の小学校へのお子様の通学の都合等から、購入するエリアは決まっていないものの、土地探しは難航しました。

スタンダードスタッフとお客様の二人三脚の道のり

スタンダードのスタッフは、土地探しから、じっくりヒアリングして、なるべくご希望を叶えることが出来る物件を探し、情報にアンテナを張っていました。
希望の地区での空きがなかなかなく、あきらめかけていた時、ちょうど物件が出て、即ご連絡し、購入を決めていただきました。

実は、当初、ご希望地区ではご予算も条件もなかなか合わず、ご予算に応じて近隣の他地区をご提案し、譲れるところ、譲れないところ等をじっくりI様に考えていただき、他地区を視野に入れた土地探しに切り替えていったところでしたので、ご希望の土地の空きが出てご紹介出来た時には、I様にもご満足いただき、私どももホッといたしました。

一気に動き出したマイホーム作り

そのあとはマイホームを建てるために一気にいろいろ動き出しました。

もともとSBSマイホームセンター展示場に来ていただいた時には、大手ハウスメーカー、工務店等含め、I様はいろいろ情報収集をしていらっしゃいました。
いよいよマイホーム作りを始める、まずは土地探し、という時に当社にお越しくださったのは、おそらく展示場での我々のかかわりから、信頼してくださったのでしょう。
私たちが大切にしているのは、お客様にとことん寄り添う事と、信頼関係を作ることですから、I様のご希望や不安をしっかりうかがっていました。

家を建てて終わりではない、理想の生活の実現

お客様の家づくりは、家を建てて終わりではなく、その先にあるもの、理想の生活の実現です。
「どんな家に住みたいですか?」「どんな暮らしを実現したいですか?」などの質問をさせていただき、お客様が本当に叶えたいことを、じっくりヒアリングさせていただいています。 そのうえで、未来の生活のために経済的な余力は残していただきたいので、ご予算の範囲で叶えられることなどをご提案しながら、寄り添って解決へ向かう姿勢を大切にしています。

お客様が家づくりに参加できるハーフオーダー

ハーフオーダーという、建売住宅では得られない自分たちの家づくりに満足いただけました。

建てた後も子どもの成長やライフスタイルで変更が効くシンプル間取りということに利便性を感じていただいています。「こうしたい、ああしたい」といった発言がどうしても遠慮がちになってしまうものですが、ハーフオーダーですと、ご希望にそって決めることができ、具体的に一緒に家づくりを進めていきます。そのようにして完成した住宅は、I様一家の理想の暮らしが実現し、喜んでいただけました。

見学予約 PAGETOP
PAGA