三島市・長泉町で新築一戸建てなら沼津市の株式会社Standard » 来客用ダイニングチェアの選び方

HOMEコラム ≫ 来客用ダイニングチェアの選び方
COLUMN

コラム

2019.04.07
来客用ダイニングチェアの選び方
来客用ダイニングチェアの選び方

家を建てたり引越しをしたタイミングで、友人や会社の同僚が家に集まることってありませんか。
まだ家が落ち着かないうちにバタバタとお客様がやってきて、途中で人数が増えた時、椅子が足りずに何かと対応に慌てることも。
今回はそんなシチュエーションにも困らない、家に用意しておくと便利なチェアをご紹介します。

普段はもの置きにもなるシンプルなチェア

普段はもの置きにもなるシンプルなチェア

一人暮らしの場合、普段必要な椅子はせいぜい一脚が二脚だと思います。 そこで、来客のためにわざわざ椅子購入するのも……という方におすすめしたいのが、もの置きにもなるシンプルなチェアです。

普段はベッドサイドに置いて本やスマホをのせるサイドテーブル代わりにしたり、洗面所でタオルを置いたり。
一人暮らしだと収納スペースが少ない場合も多いので、もの置きになるちょっとした台があると何かと重宝しますよね。
また、リビング以外にも椅子があると、高いものを取る時などの踏み台としても便利です。

収納場所をとらずに大人数にも対応できるスツール

収納場所をとらずに大人数にも対応できるスツール

気軽に友達が集まれる家って素敵だと思いませんか。 おもてなしする側は大変かもしれませんが、人が集まるというのは居心地がいい証。

そんなおもてなし上手の方におすすめなのが、スタッキングできるタイプのスツールです。 普段は重ねてしまっておけば収納スペースは最小限で済みます。

また、スツールは持ち運びに便利なものも多いので、ホームパーティー中に気軽に移動を楽しむことも。
途中で来客の人数が増えそうな時にも、躊躇することなく、笑顔でお客様を迎え入れることができたら気持ちがいいですよね。

話題にもなるとびきりおしゃれなデザイナーズチェア

話題にもなるとびきりおしゃれなデザイナーズチェア

新しい空間に引っ越したら、パッと目を引くおしゃれな家具を取り入れてみたくなりませんか。
その時におすすめなのが、デザイナーズチェアです。 テーブルやベッドなどの大きなものは、使い勝手や部屋のサイズによって十分に検討が必要ですが、椅子であれば場所を取らないので、比較的気軽に取り入れることが可能です。

普段は自分のために使い、来客時には、お客様にこだわりのエピソードとともにぜひ座ることをおすすめしてみては。 お呼ばれした家で、おしゃれなチェアに座ることができたらお客様も嬉しいのではないでしょうか。

まとめ

来客を想定して椅子選びをすると、予算や個数など何かと制限ができてしまいます。 家は自分が気持ちよく過ごすことが大切なので、普段使えるか、デザインが好きかどうかなどを基準に椅子を揃えてみてはいかがでしょうか。
吟味して購入した椅子を来客時にダイニングに集合させれば、座り場所に困ることがありません。
あえてバラバラの椅子で、ダイニングをワンランク上のおしゃれな空間に演出してみてください。

見学予約 PAGETOP
PAGA