三島市・長泉町で新築一戸建てなら沼津市の株式会社Standard » 新生活の始まりに。空間別アクセントクロスの取り入れ方

HOMEコラム ≫ 新生活の始まりに。空間別アクセントクロスの取り入れ方
COLUMN

コラム

2019.04.22
新生活の始まりに。空間別アクセントクロスの取り入れ方
新生活の始まりに。空間別アクセントクロスの取り入れ方

春の訪れとともに、ほっこり冬の印象だったお部屋をパーッと明るい春の雰囲気に変えたいという方も多いのではないでしょうか。
また、新生活が始まる季節でもある春は、自分が普段過ごす空間を見直すいい季節でもあります。
今回は春の模様替えにおすすめのアクセントクロスについてご紹介します。

リビングには春を感じる明るい色を

リビングには春を感じる明るい色を

家族以外にも人の出入りがあるリビング。
訪れたお客様に「春らしくて素敵」と思ってもらえるリビングにできたら嬉しいですよね。
初めてリビングにアクセントクロスを取り入れる場合は、明るく柔らかな色味のクロスを選ぶことをおすすめします。
落ち着いたピンクや、ベージュに小さな柄が入ったものを選べば、大きな失敗なく春の柔らかな雰囲気に。
印象を大きく変えたいという場合は、柄で雰囲気を変えるという方法も。
白の木目調などは、部屋をナチュラルな雰囲気にし、春の草花との相性も良いのでおすすめです。
カーテンやクッションとのコーディネートを楽しみながら、軽やかで居心地の良いリビングを作ってみましょう。

洗面所には清潔感あふれる色を

洗面所には清潔感あふれる色を

洗面所の壁紙は元々、白やベージュという方は多いのではないでしょうか。
白やベージュは無難で清潔感はあるけれど、どこか殺風景に感じてしまうという方におすすめしたいのが、ブルーグレーやライトブルーなど寒色系のアクセントクロスです。
清潔感を保ちながらも、グッとおしゃれな雰囲気に。
柄ものの場合は、寒色系を基調としたシンプルなストライプやタイル柄を選ぶとセンスの良い空間に仕上がります。
洗練された雰囲気に生まれ変わった洗面所で、シャキッと気持ちよく1日をはじめてみましょう。

寝室には落ち着いた色を

寝室には落ち着いた色を

新生活の始まりは何かと疲労がつきものです。
一日の疲れを癒す寝室は、リラックスできる落ち着いた空間にしたいですよね。
寝室に取り入れるアクセントクロスとしておすすめしたいのは、ダークグレーやネイビーなどの色。
寝具に多い白や、木製家具との相性も良いので、寝室のインテリアアイテムとも馴染みやすい色味です。
また、ベッドを海外ホテルのような雰囲気にしたい場合は、カバーや枕などのベッドリネンにアクセントクロスと同じ色を取り入れることで、統一感のあるハイセンスな空間に。

まとめ

手軽にメリハリをつけられる、アクセントクロス。
印象が大きく変わったら、部屋で過ごす時間を、より有意義なものにしようと思えるのではないでしょうか。それぞれの空間にあったアクセントクロスを取り入れて、快適な新生活をはじめてみましょう。

見学予約 PAGETOP
PAGA