三島市・長泉町で新築一戸建てなら沼津市の株式会社Standard » 小さな畑のある、ナチュラルな家づくり

HOMEコラム ≫ 小さな畑のある、ナチュラルな家づくり
COLUMN

コラム

2019.06.03
小さな畑のある、ナチュラルな家づくり
小さな畑のある、ナチュラルな家づくり小さな畑のある、ナチュラルな家づくり

白を基調とした広々とした空間に、自然素材をふんだんに使ったインテリア。
ナチュラルテイストの一軒家は居心地がよく、家で過ごす時間が楽しくなりそうですよね。
今回はそんな生活にぜひ取り入れてほしい、家庭菜園について紹介したいと思います。

自分たちで食べる野菜を作る楽しみを

自分たちで食べる野菜を作る楽しみを

家を建てる前、マンションなどに暮らしていた方の中には、マイホームを手に入れたら庭や畑を作りたい、と考える方も多いのではないでしょうか。
イギリスなどのガーデニングを参考に好きな花々を植えるのも素敵ですし、様々な種類の野菜を育てるのも夢がありますよね。
野菜を育てる場合、何を植えるかを考え、種を用意して、水をやり、間引きをして……と、手はかかりますが、それだけ収穫できた時の喜びは大きいのではないのでしょうか。
自分たちの手で作った野菜の美味しさは格別です。
また、畑で作物を育てることを子どもに伝える食育の場としても、庭の畑は絶好の場所です。

畑で実践するエコスタイル

畑で実践するエコスタイル

小さな畑の中で実践できるエコもたくさんあります。
代表的なのが、生ゴミを活用するコンポスト。
堆肥にして畑に還せば、生活ゴミを減らすことにもつながります。
他にも、庭に雨水を貯められるような大きめの樽を用意しておけば、畑の水やりには樽の水を使って、水を節約することが可能です。
また、この水は、非常時にトイレ用の水としても使うことができます。
地球環境を難しく考えずに、自分たちの畑でシンプルに実践する、そんな暮らしってとても素敵ですよね。

野菜で繋がるご近所の輪

野菜で繋がるご近所の輪

新しい土地での初めての畑仕事は、ご近所の方にいろいろ教わってもいいですし、その土地や環境に適した野菜を聞いてみたりしても。
畑仕事の先輩方が、きっと快く丁寧に教えてくれるはずです。
野菜がたくさん収穫できた時にご近所におすそ分けしたり、庭のハーブを活用してハーブオイルをプレゼントしたり、庭をきっかけにご近所付き合いが生まれることも。

まとめ

ナチュラルにこだわったマイホームを建てたなら、ライフスタイルにも自然を意識した習慣や工夫を取り入れてみてはいかがでしょうか。
庭の花を飾ったり、朝のサラダに間引きしたベビーリーフを使ったり、子どもと一緒に収穫した野菜でカレーを作ったり。
庭からうまれる丁寧な暮らしを、ぜひ素敵なマイホームで実践してみてください。

見学予約 PAGETOP
PAGA