三島市・長泉町で新築一戸建てなら沼津市の株式会社Standard » 住宅ローンの無料相談会に行ってみよう!

HOMEコラム ≫ 住宅ローンの無料相談会に行ってみよう!
COLUMN

コラム

2019.06.08
住宅ローンの無料相談会に行ってみよう!
住宅ローンの無料相談会に行ってみよう!

「住宅ローンのことで疑問があるけれど、誰に聞けばいいかわからない」
そんな時におすすめしたいのが、 住宅ローンの無料相談会。
相談会では、住宅ローンの不安や疑問に対し、銀行員やファイナンシャルプランナーが個別に相談にのってくれます。今回は相談会に行く前の下準備についてのお話です。

事前準備(購入物件が決まっていない場合)

事前準備(購入物件が決まっていない場合)

まだ、購入物件が決まっていない場合は、自分がどれくらい借入れ可能かどうかがいちばん知りたい情報ですよね。
借入額のシミュレーションには、相談者の収入がわかるものが必要となります。
例えば、会社員の場合は、源泉徴収票。また、ローンによっては、勤続年数で融資額が変わるものもあるため、勤続年数がわかる健康保険証を持参しましょう。その他、車などのローンが残っている場合はその情報も。

事前準備(購入物件が決まっている場合)

事前準備(購入物件が決まっている場合)

購入物件が決まっている場合は、購入が決まっていない場合に準備するものに加えて、物件の概要がわかるものを用意しましょう。
金融機関は、住宅の場所や規模、価格の情報からも、融資の可否を判断するからです。
その他、重要事項説明書や売買契約書などもあると安心です。
主催者側によって、必要書類が異なる場合もあるので、事前に確認すると良いでしょう。

どんなところが主催している?

どんなところが主催している?

住宅ローン無料相談会は、金融機関、住宅販売会社、住宅ローンに強いファイナンシャルプランナーなどによって開催されます。
主催者側によって、特徴が若干異なるので、自分の相談内容に対し、的確にこたえてもらえる相談会を選んでみましょう。
例えば、金融機関などが主催している場合は、主催金融機関が用意している住宅ローンについての詳細を知ることができますが、金利などを比較したい場合は、各金融機関の相談会に複数回足を運ぶ必要があります。
不動産会社や販売会社などが主催している場合は、ファイナンシャルプランナーなどを呼んで相談会を実施することが多いです。具体的な物件が決まっている場合はこちらを選んでもいいかもしれません。

まとめ

無料相談会では、審査手順や必要書類などの基本の手続きから、商品の特徴や借り方のコツなど、いろいろな情報を教えてくれます。
主催者側の特徴をとらえて、住宅ローン選びの参考にしてみましょう。
いちばん気になる融資額についても、シミュレーションしてもらえるので、資金計画をたてる上でも、一度、足を運んでみる価値はあるのではないでしょうか。

見学予約 PAGETOP
PAGA