三島市・長泉町で新築一戸建てなら沼津市の株式会社Standard » 外壁や窓で差をつける、外から見てもおしゃれなおうち

HOMEコラム ≫ 外壁や窓で差をつける、外から見てもおしゃれなおうち
COLUMN

コラム

2019.07.25
外壁や窓で差をつける、外から見てもおしゃれなおうち
外壁や窓で差をつける、外から見てもおしゃれなおうち

念願のマイホームを建てたら、室内だけではなく、外観にもこだわりたいと思いますよね。今回は、外壁や窓など、外から見た時の印象をおしゃれにするパーツを紹介します。

漆喰の外壁

漆喰の外壁

漆喰で仕上げた白く美しい外壁に憧れを持っている方も多いのではないでしょうか。漆喰とは、日本の伝統的な建材のひとつで、最近の自然派ブームなどから再び注目をされています。また、シックハウス症候群の原因となっているホルムアルデヒドを吸着・分解して無害化するという特徴があり、安心で安全な住まいをつくるために、室内で使用されることも。白さが特徴の漆喰は汚れが目立つと思われがちですが、汚れにくく、汚れてしまった場合にも補修がしやすいといわれています。

アクセントにボゥウィンドウ

アクセントにボゥウィンドウ

ボゥウィンドウとは、建物の外壁面より外側に、弓形に突き出したかたちの窓のこと。一般的な四角形の出窓をはじめ、三角形の三角出窓や台形に張り出したベイウィンドウなど、種類も色々とあります。ボゥウィンドウを取り入れている住宅の外観は、窓がアクセントとなり、どことなく華やかな印象に見えませんか。形状や大きさにこだわれば、一気に個性豊かな雰囲気に。また、ボゥウィドウは、平面的な窓に比べ、室内に実際の広さ以上の開放感をもたらすいう効果があります。出窓部分は、日当たりのよい場所を好む観葉植物や写真たてを飾るちょっとしたディスプレイスペースとしても便利です。

利便性も高いスロップドシンク

利便性も高いスロップドシンク

スロップとは英語で汚水や泥水のことで、スロップドシンクは汚れを落とすための流しを意味します。洗濯機の横などに取り付けることもできますし、玄関脇やテラスに設置すれば、外からの汚れを、室内に持ち込むことなく洗い流すことができます。泥だらけの運動靴やキャンプに行った後のアウトドア用品など、子どもがいる家庭では重宝するのではないでしょうか。また、ホースをつないで庭の植物に水をやったり、ペットの足洗い場にしたりと、ライフスタイルに応じて様々な使い方ができます。深さがあって水はねを気にしなくていいといった利便性だけでなく、最近ではデザイン性の高いスロップドシンクも。外から見た時のひと味違うおしゃれな住まいをつくる上でも、もってこいのアイテムです。

まとめ

建物全体は難しくても、パーツにこだわるだけでグッとセンスの良い家に。外から見ても「好き」と思える素敵な住まいを、楽しみながらつくっていきましょう。

見学予約 PAGETOP
PAGA