どこもこだわったので一番って言われるとすごく難しいです | Standard

一戸建て住宅(沼津・三島・富士・富士宮・清水町・長泉町・裾野・御殿場・伊豆の国・函南町)新築ならStandard

HOMEお客様の声 ≫ どこもこだわったので一番って言われるとすごく難しいです

お客様の声 INTERVIEW

どこもこだわったので一番って言われるとすごく難しいです
富士市 S様

Q. マイホームを建てようと思ったきっかけは?

旦那様:いずれ家を建てたいなとは思っていました。結婚式がコロナの関係で延期になってしまったので、じゃあ家づくりのことも進めちゃおうか、という感じで始めました。僕より妻の方がいろいろ検索して調べてくれていました。
奥様:最初Standardさんに行ったときは、ちょっと話を聞いてみようかな、という軽い感じでした。話を聞いているうちに「自分たちもこういう家に住みたいね」とか「こういうふうに過ごしていきたいね」という想像が深まっていって、話をしていく中で整理されたことで実際にマイホーム建てようか、という動きになりました。
旦那様:住宅ローン減税が13年に延長の期間がもう終わっちゃう、というタイミングでもあったのでなんとか間に合うように、と思って動きました。

Q.Standardを知ったきっかけは何でしたか?

奥様:家づくりのことはネットでも調べてたんですけど、Standardさんに関してはポストに入っていたチラシの写真を見て「いい雰囲気のおうちだな」と思って、近いから行ってみようとなりました。

Q.Standardでおうちづくりを決めていただいたポイント

旦那様:もう一社検討していたんですけど、そちらは一通り説明をしてくれたらそこで打合せが終わりだったんです。「また会社を決めたらご連絡ください」という感じ。Standardさんは一通りの説明が終わった後も、次の打合せの日程を決めてくださって、建築会社を決める前の段階であってもたくさん相談して疑問を解決してくれました。その中で信頼できるなと思えたのでStandardさんにお願いしようと思いました。
奥様:仕事が忙しかったので、正直毎週の打ち合わせは大変だなと感じていたところもあるんですが、どこの会社さんもお客様を逃がさないぞ!って雰囲気の中、Standardさんは違って「お客様のおうちづくりのお手伝いをしたい!」とか「お客様が幸せになるように」とか、私達のことを考えてくれているなという雰囲気を感じたので、Standardさんにお願いしようかなと思いました。


Q.営業担当(奥村・水野)の印象はいかがでしたか?

旦那様:水野さんはすごく若くて可愛らしい感じで、かなり親しみの持てるお人柄だったので、打ち合わせ後に「もし同じ職場にいたらどんな感じだろうね」と話したこともありました。楽しく打ち合わせをさせてもらいました。 奥村さんも柔らかくて、それでいていろんな経験があって、技術とか知識という面でも信頼できるな、頼りになるなと思ってました。
奥様:同じく水野さんには若いな、キレイだなという印象があって、若いからこそ大丈夫かなという不安もあったんですけど、そんな不安は打ち合わせの中ですぐ解消されました。水野さんは頑張り屋さんだし、私達のことを思ってくださっているなとすごく感じました。隣に奥村さんがいることで安心感があったので、お二人で良かったなと思っています。


Q.担当設計(杉山・白鳥)の印象はいかがでしたか?

旦那様:杉山さんは可愛らしい感じなんですけど、すごく”できる人”だって内心思っていました。妻と同じくらいの年齢だし、妻も打ち合わせしやすかったんじゃないかなと思っています。白鳥さんもすごく若くて、後輩らしい雰囲気で僕らも接することができたので、言いたいことなんでも言えました。
奥様:杉山さんにはすごくわがまま言わせてもらったなと思っています。個人的にはとても仲良しになったと思っています。とても真面目な方で仕事もできるんだろうなという感じです。打ち合わせの中で白鳥さんをいじる場面もあって、白鳥さんがいることで和やかな雰囲気になりました。


Q.旦那様・奥様それぞれのお気に入り・こだわりのスペースはありますか?

旦那様:僕は畳コーナーを必ず入れたいと思っていました。あとはリビングが吹抜けで開放感があるし、この無垢の床とかもすごく好きですね。
奥様:渡り廊下のアイデアはInstagramなどいろんなところから探してきて参考にさせていただきました。実際には難しい案件だったと思うんですけどなんとか叶えていただきました。本当にありがたいなって思います。
どこもこだわったので一番って言われるとすごく難しいです。仕事や家事をしながら子供のことが目に入るような空間がいいなと思っていたので、家族が同じ空間で過ごせるような間取りになるよう工夫しました。仕事が忙しいので家事が楽にできるといいなと思って乾太君を導入させてもらったり、大きいものを干す時には渡り廊下のアイアンの手摺りを使って太陽光のもと干せるような空間も確保しました。共働きなので家事のことで喧嘩になるのも嫌なのでストレスなく生活できています。


Q.完成したお家に住み始めて家族の中で変化したことはありますか?

旦那様:この子は広いところが好きで、どうしても前のアパート暮らしだと広さに限りがあったので、広くなって良かったと思っています。今だと僕が仕事から帰ってきてこの子がまだ起きてるとすごいキャーキャー言いながら走り回って追いかけっこして遊ぶんですよね。
奥様:子供にとっては本当に良かったなと思っています。やっぱり広い空間の方がのびのびとしてるなというのがあって、夜も今までは2時間おきの授乳が続いていたんですけど、ぐっすり寝るようになりました。 あとはお掃除を頑張るようになりました!賃貸の時は「ここはいいや」と思っていたところも、今は自分たちのものだと思ってキレイにしています。
旦那様:乾太くんを置いたので洗濯を頑張れるようになりました。前まではどうしても「干すのがめんどくさいな」とか「仕事の時間だな」と思っていたんですが、今ではボンと入れてピッだけなので、なんとかやれています。


Q.Standardでおうちづくりをしていかがでしたか?思い出に残っているエピソードがあれば教えてください。

旦那様:間取りの具体的な打ち合わせになると、基本は杉山さん白鳥さんとの打ち合わせなので、水野さんはたまに顔を出してくれる程度だったんですけど、それでも水野さんはちゃんと爪跡を残してくれて、それが毎回おもしろかったなあと思っています。
奥様:なくてはならない存在でしたね。水野さんがいないところで水野さんについての会話が弾みました。
旦那様:こだわりがすごくあったので、長く大変だったかなと思うんですけど、それでも毎回楽しく打合せさせていただきました。

Q.今後おうちを建てる方へのアドバイスはありますか?

奥様:事前に家を建てようと決めた辺りで、「こういう家づくりをしたいな」「こういう間取りがいいな」とか、いろんな情報を集めておくというのはすごく大事だなと思いました。
それぞれの会社さんで得意なところは違うので、これはできる・できないとかは打ち合わせの中で気付くこともあると思います。「これは絶対にやりたい!」というのは事前の打ち合わせの中で確認しておくと後悔がないかなって思います。

見学予約 資料請求 PAGETOP
PAGA